Lipro MAVIE マヴィ

さいたま市のお得で楽しい「リプロメンバーズ倶楽部」の情報誌
スマートフォンサイト版

おすすめ季節の特集

さいたま市の新春イベントガイド2018

さいたま市の新春イベントガイドさいたま市で開催される、新春イベントをご紹介。
クラシックコンサートや新春寄席など、華やかなイベントで今年をスタートしませんか。

1,000円でお昼どきに気軽に音楽を楽しめると好評の「埼玉会館ランチタイム・コンサート」。
一流の奏者による演奏を親しみやすいトークとともにお届けするこのシリーズは、リピーターを増やし根強い人気を誇っている。
2018年1月に開催する第33回は、「ニューイヤー・スペシャル!」と題して、創立50年以上の老舗和楽器オーケストラ「日本音楽集団」のメンバー7名が登場。親しみやすいポピュラーな曲目や、古典とともに楽器を紹介する場面など、邦楽初心者の方も存分に楽しめ る。気分も華やぐ新春に、心豊かなお昼のひと時を。

[埼玉会館(大ホール)](さいたま市浦和区高砂3-1 -4)

日 時 2018年1月11日(木)12:10 開演(終演予定13:00)
チケット 全席指定1,000 円
問合せ 0570-064-939
会場HP http://www.saf.or.jp/saitama/

世界中で注目される若手指揮者・山田和樹。
正指揮者として山田が日本フィルハーモニー交響楽団と挑む作品は、ジャズ、ミュージカル、バレエなど色彩豊かで機知に富んだプログラムとなっている。ピアノには、ジャズの最前線で活躍を続ける小曽根真を向かえ、 クラシック音楽に捕われない、世界のヤマカズの若い感性に酔いしれたい。曲目は、バーンスタイン「≪キャンディード≫序曲・組曲」のほか、ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」、ラヴェル「高雅で感傷的なワルツ」「ボレロ」。

[ソニックシティ(大ホール) ](さいたま市大宮区桜木町1-7 -5 )

日 時 2018年1月12日(金)18:30 開場、19:00 開演
チケット S席5,500円、A席4,500円、B席3,500円
Ys席(19歳以下)2,000円
問合せ 048-647-7722
会場HP https://www.sonic-city.or.jp/

日本屈指の人気ヴァイオリニストである天満敦子が、気鋭の“東京オーケストラMIRAI”と共に奏でる名曲コンサート。
天満の代名詞とも言われる「望郷のバラード」は、クラシックでは異例の10万枚を超える大ヒットとなり、その名を知る方も多いだろう。またMIRAIは、ジャンルを問わない演奏活動を通じてオーケストラの魅力を幅広く知ってもらいたいという思いから、あらゆる音楽ジャンルに対応できるオーケ ストラとして国内外で活躍する実力派の演奏家たちで構成されている。

さいたま市民会館おおみや(大ホール)]
(さいたま市大宮区下町3-4 7-8)

日 時 2018年1月13日(土)13:30 開場、14:00開演
チケット 全席指定 一般3,500円、高校生以下2,800円
※未就学児入場不可
問合せ 048-641-6131
会場HP http://www.saitama-culture.jp/omiya/

新年初笑いにおススメは、「彩の国さいたま寄席 四季彩亭」。
じっくり聴かせる柳家一琴の江戸噺に、埼玉県出身で、日本テレビ「笑点」大喜利メンバーとしてもすっかりおなじみの林家たい平がゲストとして登場!
その他、春風亭昇也、三遊亭わん丈らおすすめの若手も賑やかに会場を盛り上げる。 明るい笑顔いっぱいで、新しい年を始めよう。

[彩の国さいたま芸術劇場(小ホール)]
(さいたま市中央区上峰3-15-1)

日 時 2018 年1月27日(土)14:30開場、15:0 0 開演
チケット 全席指定 一般3,000円
問合せ 0570-064-939
会場HP http://www.saf.or.jp/

ことば・うた・らくご。声がつながる不思議な世界。
落語とアカペラ。全然違うようで、どこか似ている!?
必要なのは「声」、ひとつ。聴いて、感じて、想像して・・・みんなの声がつながる“一期一会”のステージ。出演は、落語家の立川談慶、ボーカルグループのINSPi、そして年少から社会人まで幅広いメンバーで活動している星の子合唱団。

[さいたま市文化センター(小ホール)]
(さいたま市南区根岸1-7 -1 )

日 時 2018年1月27日(土)15:30開場16:00開演
チケット 一般1,000円※文化庁助成金事業での特別価格
問合せ 048-866-4600( サクラインフォメーションセンター)
会場HP http://www.saitama-culture.jp/bunka/