Lipro MAVIE マヴィ

さいたま市のお得で楽しい「リプロメンバーズ倶楽部」の情報誌
スマートフォンサイト版

与野七福神巡り・七福神仮装パレード

さいたま市のほぼ中央を走る本町通りは、かつて鎌倉街道羽根倉道の宿場として江戸時代は甲州街道日野から与野へ入り日光街道岩槻への脇往還の宿場として、周辺農村からの生産物を商う市場町としてにぎわい栄えた場所。

今でも昔ながらの蔵造りの建物を見ることが出来る。この本町通りを中心に、「与野七福神」が点在しており、歩いて巡れる七福神コース(「南与野」駅から「北与野」駅まで徒歩約2時間)として人気だ。
七福神が主役の「与野七福神」の楽しみ方は、何と言っても七カ所の奉安所をまわること。
新年1月1日の元日から3日までは、各寺社で「祈願の御主印」を集めながら7カ所をゆっくり巡ってみてはいかがだろう。

七福神が揃うおめでたい仮装パレードが見所

【色紙】 色紙代:初穂料1000円
押印代:1カ所100円
【御朱印】 各寺社にて300円

気持ちの良い新年のスタートに、ぜひコンプリートを目指したい。
また、1月3日11時30分から14時30分には、氷川神社から鈴谷大堂までのコースで、仮装した七福神行列を見ることもできる。
このお正月の「七福神仮装パレード」は、大黒天の小槌で福を授かるなど新年からラッキーな気分になれると好評だ。 ぜひ新年はご家族そろって、「福」をもらいにでかけてみては。

例年、与野七福神奉安各寺社は大勢の参拝客でにぎわう

「祈願の御主印」を集めながら7カ所をゆっくり巡る楽しみも

開催日時 2018年1月1日~3日
※「七福神仮装パレード」は3日(雨の場合中止)
開催場所 与野七福神奉安寺社(全てさいたま市中央区)

【福禄寿】
氷川神社( 本町東6-7)

【恵比寿神】
一山神社( 本町東4-10-14)

【寿老神】
天祖神社( 本町西1-14)

【弁財天】
御嶽社 (本町西2-5)

【大黒天】
円乗院 (本町西1-13 -10)

【布袋尊】
円福寺 (上峰4 -7-28)

【毘沙門天】
鈴谷大堂( 鈴谷8-4)